1. HOME>
  2. ソフトウェア

資産管理ソフト

いま、コンピュータを使わずに生活をすることは難しい時代です。
常に情報漏えい、システムの不正使用などリスクと責任が影のようについてまわります。
今後さらに、ITの高度利用が予想される中、リスクに対する予防を一定レベル担保する必要が有ります。

エイビスは10数年IT資産管理AssetViewの導入からサポートまでを、現地対応してきました。

今後、予定される、
マイナンバーの情報セキュリティ対策は、AssetView にお任せ
ください。

健診業務支援システム

タック健診システムは、日本全国の健診施設に導入され、お客様の声をシステムに反映した総合健診システムです。

弊社は、平成23年から地元大分県及び、九州地区のシステム導入パートナーとして20施設の導入を行っています。

エイビスは、専門技術者を常設し、お客様のご要望の実現、保守を行っています。

セキュリティ診断サービス

Webサイトの脆弱性は日々発見されています。その数は、すでに数万種類と言われています。
これらの脆弱性は、ウイルス対策ソフトを使っても取り除くことができません。
例え駆除出来たとしても、対策を打たなければ、再び攻撃者の的になってしまう可能性があります。
診断を行い健康状態を把握することで対処方法がハッキリします。

まずは、Webサイトの健康診断、受けてみませんか?!

給与配信管理システム

今まで手作業で行ってきた明細の配布準備が無くなり、PC・タブレット・スマホへの配信となりますので、印刷コストならびに人件費を削減することが可能です。
また、簡単な操作で給与明細を役員・従業員様に配信できます。配信にはSSLを使用し暗号化されるためセキュリティに配慮したシステムです。
2016年1月より導入されるマイナンバーにも対応しておりますので企業・団体様のマイナンバーリスクを軽減することができます。

補助率増高申請支援システム

維持管理区間を設定する事で、翌年以降同区域内の被災時は維持管理区間コード参照のみで入力が完了します。
維持管理証明書及び被災歴調書にも管理区間設定当初からの被災歴が出力されます。
転記の必要がなく、確認者の照合済印の捺印のみで、提出が可能となります。
農地・施設の災害履歴管理から増高申請書作成まで全てこなせます。
CSV入出力に対応し、GISとの連携にも幅広く対応します。